じゃんじゃん亭 堀田店 企業力の大きさを実感した、転職当時。常に向上心をもてる環境が、自分を成長させた!

じゃんじゃん亭 堀田店 上正明店長

プロフィール

  • 2004年9月入社
  • 2007年9月副店長
  • 2008年10月店長

「肉の美味しさには、絶対の自信があります。それを生み出しているのは、企業力。そう自分でも言い切れる企業で働けることも、働く上での安心感と嬉しさにつながっています」
こう話す『じゃんじゃん亭』堀田店店長の上は、個人経営の焼肉店勤務などを経て『木曽路』へ入社した中途採用組だ。
上の入社当時、『じゃんじゃん亭』は中途採用の予定がなかったが、それでも熱意をもって応募した結果、採用となったという経緯がある。

「個人経営の店での将来性に少し不安を感じるところもあり、転職先を探していたときに木曽路グループの採用情報を見つけたんです。次に働くなら安定したところがいいと思っていたので、ここなら福利厚生や給与面で安心できると思い、応募しました。しかし当時は焼肉部門の募集がなかったんです。それでも、どうせ働くなら経験を生かせる職場が良いと考え、経験者であり、やる気も十分あることを伝えて面接までこぎつけ、その結果として採用となりました。それから約10年になりますが、夢中でやってきました(笑)」

個人店から企業へ。その力の差に、驚いた入社当時。セミナーや勉強会、社内にはスキルアップのチャンスも多い!

「以前、勤務していた焼肉店は個人経営でした。地元では名を知られる人気店だったのですが、『じゃんじゃん亭』に入ってその力の差を思い知らされましたね。企業力のすごさを実感しました。教育力や、分析力、すべてのスケールが違って驚いたことを今も覚えています。それだけ勉強することは多かったですが、成長もできたと思います」

『木曽路』は飲食業界でもトップクラスの教育環境があることでも知られるが、上も、その勉強会で学んだことは多いと言う。
「入社当時はセミナーを月一回、一年間受講していました。その後もポジションに応じた勉強会が、月一回開催されています。今は店長KBS(木曽路ビジネススクール)が月一回あり参加していますが、毎回、学ぶことは多いですね。店長としてのスキルを上げるためのヒントを、多く吸収することができます。終わりなく、常に上を目指していける環境が整っているのは自分にとってプラスになると実感しています」

『木曽路』での大きな魅力は、安定感。念願のマイホームも手に入れて。

「木曽路グループでの何よりの魅力は、やはり働くことに対する安心感と安定感。かつて個人店で働いた経験があるので、より強く感じるのかもしれません。安定した給料などはもちろんですが、『木曽路』という企業で働くことで、まわりから信頼を得られるのも大きなメリットだと思います。
僕は子供も二人いますが、念願のマイホームも手に入れることができました。前職を辞めるとき、もし、自分で店を出すことを考えていたらこれは難しかったかもしれません(笑)。
自分はまだ発展途上だと思っていますし、『じゃんじゃん亭』も店舗展開も含めまだまだ発展させられるところがたくさんあると思います。
『じゃんじゃん亭』は、ほかの焼肉チェーン店と比較しても味には絶対の自信がありますし、可能性はたくさんあると思います。自分も店も、より発展して次のステップに進めるように、今後もがんばります」

取材場所:じゃんじゃん亭 堀田店 名古屋市瑞穂区明前町11-1
052-819-4111